17/Aug/2021グランドオープン!

シモキタピンス

ピンスとは?

糸ピンスとは?

かき氷の事を韓国では”ピンス”と呼びます。
名前の通り糸ピンスは、氷を細い糸上に削って作ったかき氷の事。
そうめんよりも細い、本当に意図のように繊細なかき氷がピンスです。

かき氷との違いは?

糸ピンスはかき氷とは思えないビジュアルの上、食べ方、食感も従来のかき氷とは大きく違います。
普通のかき氷は、氷を削って作りますが、韓国で生まれた糸ピンスはかき氷機に氷ではなくベースになる液体を入れます。
それが急速に冷やされ、凍ると同時に削られて出て来るので、このように糸上に削る事が可能なのです。

“糸ピンス” の食べ方

スプーンではなく、まるでケーキを食べるようにナイフとフォークを使って食べます。
糸ピンスは口に入ると同時にやわらかくスッと溶けてしまうので、かき氷のように頭が痛くなる事もありません。
シロップをかけないので、甘すぎずとても食べやすいのも特徴です。